FC2ブログ
自分が見てきたものの中で個人的に名作と思ったものを、順不同に、そしてジャンル問わず語っていく自己満足日記です。
未分類 | ゲーム | アニメ | コミック | 俺妹 | ロウきゅーぶ | ソードアート・オンライン | 小説 | 音楽 | 動画 | 
きりりん
まほまほ
もっかん
黒猫
あやせ
ひなた
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
応援中
『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中! 『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!
琴線に触れるもの。
≪2008.06  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.08≫
プロフィール

が?でん

Author:が?でん
いらっしゃい、アイの庭

応援中
サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす
「 2008年07月 」 の記事一覧
2008.07.18 Fri
今いる世界にさよならしようか…
AURA ?魔竜院光牙最後の闘い?

って、おい!え?あれ?
何か出とる?!?

全然情報収集してない状態で、ふらりと本屋へ入ったら、
おお!ロミオ様の最新作!?
ええ、こんなん書いてたのか、衰退と同時進行で?
と騒いだあと速攻でレジに並びました。

衰退1巻が去年の5月発売で現在3巻まで。
約1年間で4冊ってすごくないっすか?
印税ウハウハだわ。

何でも帯を見る限り『学園ラブコメ』とか。
またまたぁ、ロミオ様がそんな一筋縄なもの書くわけないじゃないすかw
350Pとボリュームも十分!

AURAの積み具合を見て思い出したんですけど、
『人類は衰退しました』でラノベ作家デビューを果たしたロミオ氏。
家族計画やC†Cを知ってる人たちからすれば超期待の作品だったでしょうけど、当時はこの業界ではそれほど知名度もなかったんでしょうね、1巻はどこの店舗も1列くらいしか積んでませんでした。
しかし侮るなかれ、ディープなロミオ信者!あっという間にどこの店舗でも売り切れて、しばらくはどこも品切れ状態が続いたのを覚えてます。
衰退2巻からは各店舗、仕入数を大幅に増やして目玉商品として扱ってましたからね。AURAもかなり積んでありました。今やガガガ作品の中では頭2つくらい抜けてるかと。

ロミオ氏の作品に触れる機会が増えたのは純粋に嬉しいんですけど、これからはラノベメインになっていくのかなぁ。
ロミオさんの真骨頂は家計やC†Cなど年齢制限のある作品でこそ発揮されると思うんですけどね。
下ネタもマジで面白いですし。
Rewriteは超期待ですけど、Key作品だしあんまり下ネタもできないかな?w
いや、そもそも18禁かどうかも分らないのか。
このラノベ発売ペースでどれくらい進んでいるのか?気になるところです。

何はともあれ、降って沸いた牡丹餅。
思いがけぬ幸福と共に3連休に入れそうです。

AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫 た 1-4)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫 た 1-4)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ブログ
小説    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑