FC2ブログ
自分が見てきたものの中で個人的に名作と思ったものを、順不同に、そしてジャンル問わず語っていく自己満足日記です。
未分類 | ゲーム | アニメ | コミック | 俺妹 | ロウきゅーぶ | ソードアート・オンライン | 小説 | 音楽 | 動画 | 
きりりん
まほまほ
もっかん
黒猫
あやせ
ひなた
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
応援中
『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中! 『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!
琴線に触れるもの。
≪2009.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2009.07≫
プロフィール

が?でん

Author:が?でん
いらっしゃい、アイの庭

応援中
サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす
「 2009年06月 」 の記事一覧
2009.06.30 Tue
2009年上半期総評【ヒロイン】
【ヒロイン部門】
各作品に触れつつノミネート
例によってGardenキャラは除外

・来栖とまり(かしまし)
いわゆるツンデレ型の幼馴染キャラなんですが、尋常じゃないほど萌えました。
何が作用したのか、恋愛の対象が男→女になったことか、男の子っぽい話し方か、
遊生丸さんの絵のせいか、おそらく全部でしょうね。

・秋山澪(けいおん)
元々原作で一番好きなキャラだったけど、アニメ化でパンデミオックがw
今最も勢いのあるキャラなのでは。

・中野梓(けいおん)
唯に弄られながらも満更でもなさそうなところが好き。

・ニア(グレンラガン)
どん底にいるシモンに同調していたせいか、ニアの存在が本当にありがたく愛おしく思えました。
純粋なニア萌えです。大人ニアは出番がほとんどなかったのが残念。

・天女目瑛(ヨスガノソラ)
天真爛漫な笑顔とほんわか月城ボイスで陥落。らっぱ寿司の歌を歌う瑛に鼻血噴きました。
にょめエロ可愛いよにょめ。

・春日野穹(ヨスガノソラ)
ダメ妹ぶりに萌える、何より外見が反則的。
ハルにのみ心を許し、私生活においてべったりと依存している姿に、どこまでも甘やかしてあげたくなります。
髪は断固下ろしておくべき!!

・片瀬恵(かみぱに)
かみぱに随一の不幸ヒロイン。が、本人の可愛さは天元突破じゃ!!
基本に戻って献身的な幼馴染の魅力を思い知らされました、抱き枕カバー買うくらい好き。
しんたろー神万歳。

・香原瑞希(かみぱに)
妹は大きく2種に別れる、お兄ちゃん大好きっ娘とツンデレである。
ツンデレ妹の最高峰、それが瑞希。

・九条天音(かみぱに)
こう言ったらあれだけど、天音はもうとにかく外見が可愛い、可愛すぎる。
水着姿とかエロ過ぎだろ。あれ?要ちんと同じ苗字じゃね?

・倉屋敷妙(暁の護衛)
おバカな子ほど可愛い。強気だけど素直なところが好き。
最後はうるっときたよ。

・野々村仁乃(スズノネセブン)
にのはるすだおー。もうファーストインプレッションでぞっこんなわけですよ。
容姿、性格、滲み出るエロさ、構成要素の全てが可愛すぎる、スズノネプレイ前は不動のTOPだと思ってた。
まさか仁乃を上回るキャラがいるとは。
続編では仁乃がHにハマってところかまわず積極的に迫ってくる展開希望。

・鷹取柚子里(スズノネセブン)
金髪ツインテールと分かりやすい外見ながらも、初めはそれほど気に留めていませんでした。
・・・が、蓋を開けてみれば萌々力は53万。
秀逸なシナリオと中の人の力に依るところも大きいのでしょうが、上半期エロゲにおいてはMVPであると言わざるを得ないでしょう。
初恋に悶える柚子里先輩の可愛さのおかげで今日も頑張って生きています。
続編では莉里先輩が幸村(パルテフォーム)を狙っている事に焦って、柚子里先輩が身体で餌付けしようと画策する展開希望。

・代官山すみれ(スズノネセブン)
OHP、誌上両方の人気キャラ投票で1位だったことからもその人気ぶりが伺えます。
スーパー妹タイムでは完全に幸村とシンクロを果たし、すみれのためなら死ねる状態でした。
すみれは御敷神もお気に入りなのか、書き下ろし絵が断トツで多いのも嬉しいです。
アルバトロスゲームはある意味どのエロシーンよりもエロい。
続編ではすみれとの濃密な1日を描いたラブラブ親子プレイ編収録を希望。

・上坂茅羽耶(夏空カナタ)
ロングもいいけど、ショートもね。
外見大好きだけどシナリオが悲しいお話だったのが残念。

・葛城恋鳥(Purely)
DA☆ZO。典型的なツンデレだけど、同棲するうちに徐々に打ち解けてゆくのが良かった。
むにゅう氏原画の新作やりたい。

・秋里愛歌(Purely)
垂れ目で犬っぽい幼馴染。セクハラしまくって困らせたい。
シナリオで思いっきり泣かされたけど、最後のCGでちょっと救われました。

・早川夏生(ナギサの)
ぽんこつ萌え。初対面時から主人公への好意を隠そうとしない素直な性格に癒されました。
目をぐるぐる回してる顔と、困ってる表情が好き。

・綾瀬奈都希(さかあがりハリケーン)
ひとりで突っ走って空回る奈都希が好きなんだ。
コロコロ変わる表情と、キングの早口がキャラにマッチしていました。


以上。
18名中14名がエロゲ。分かりやすいね。
それではランキングに。

【2009年上半期ベストヒロイン】
1位:鷹取柚子里(スズノネセブン)
2位:来栖とまり(かしまし)
3位:片瀬恵(かみぱに)
4位:代官山すみれ(スズノネセブン)
5位:春日野穹(ヨスガノソラ)

というわけで1位はやはり柚子先輩。柚子里先輩ルートの衝撃はいまだ健在。
エロゲ作品ばかりからのノミネートの中で、とまりちゃん2位は大健闘と言えましょう。
それだけとまりちゃんのインパクトは強かったのです。
3位以下は混戦、7位くらいまでとはそれほど大差ないです。

ということで上半期ベストヒロインは柚子里先輩に決定。
下半期はどんなキャラに出逢えるかな?
姫宮瑠璃の反撃に超期待!!
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ブログ
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.30 Tue
2009年上半期総評【エロゲ】
かつてないエロゲの消化率。
おそらく上半期だけで去年1年間よりもプレイ本数は超えているかと。
プレイしたゲームを軽くおさらい。

【エロゲ部門】
・ヨスガノソラ
2009年の第一号です、とにもかくにも穹ゲー。
容姿、ポジション、性格、中の人と非の打ち所がないキャラでした。次点でにょめ。
お話の方は特に特筆するようなところもないんですが、それでも穹ルートと瑛ルートは楽しめました。
ハルカナソラが楽しみってなもんです。

・かみぱに
スズノネセブンの発売直前に予習のつもりで買ったんですが、スタッフは違いましたねw
しんたろーさんの描く可愛らしいキャラが最大の魅力ですが、シナリオも難しい展開に挑戦しうまく纏めてあり良作だったと思います。
このゲームでしんたろーさんの絵にどっぷりとハマる。あまつみそらに!が楽しみ過ぎて眠れない。

・暁の護衛
FDの評判が良かったので購入。滅茶苦茶笑えました。
トモセシュンサクさんの美麗な絵と衣笠さんの抱腹絶倒テキストでキャラが活き活きしてます。
残念ながらシナリオの方は伏線未回収となっていますので、そこは続編に期待しましょう。
あ、FD積んでますがw

・スズノネセブン
最初に御敷神の絵で購入を決意し、体験版プレイで一気に期待が高まり、いざ蓋を開けてみたら期待以上の出来だったという、非常に満足できたゲーム。
絵、シナリオ、テキスト、音楽、キャラクターとすべてが最高の仕上がりになってます。
今年VFBまで買ったのはスズノネだけ。
な、な、なんとまさかの続編決定!楽しみ過ぎて昼も眠れない。

・俺たちに翼はない
人を選ぶものの、とにかく印象に残る作品。自分は幸運にも純粋に楽しめることができたので本当に面白かったです。
ゲームとしての出来は今年最高なのではないでしょうか、全てにおいて高水準に作られていますが、
中でもテキストのレベルは他の追随を許さない勢いです。
年月がかかり、誹謗中傷を受けながらもスタッフの意地を見せた魂の作品です。

・キミの声がきこえる
浪人生たちのお話、なんですけどこの設定はあまり意味ありませんでした。
すごい自由度の高いゲーム、メインヒロインと愛を貫くも良し、サブキャラに浮気するもよし。
ちゃんとルートが用意されています。
声優の力もあって2大ヒロインに萌え死ねます。

・るいは智を呼ぶ
残念ながら期待していたほどには楽しめなかった。
るいが全てぶち壊す。

・FORTUNE ARTERIAL
とにもかくにもTUREルート。
陽菜のように優等生だけどエロいキャラとか最高です。

・Princess Frontier
キミ声が良かったので購入。AXL作品は安定した面白さがあります。
特にポルカ村での共通ルートは秀逸、ロコナとレキは秀萌。
ただ女人化だけはやめてくれ。

・夏空カナタ
最高レベルの萌絵に他の要素がついてこれてないか。
茅羽耶は髪切って2度おいしい。

・タペストリー
今年唯一途中でGiveUpした作品。
今思えばそこまで酷い出来でもなかったと思うんだけど、当時は忙しかったからかなぁ。
主人公がダメ過ぎた。

・Purely
むにゅう絵、安瀬音楽。
シナリオも愛歌ルートは少し泣いてしまった。秋香さんに子供を抱かせてあげたかったよ。
愛歌、恋鳥の可愛さは鉄板焼。

・GALZOOアイランド
廉価版で買ったのでコストパフォーマンスでは最高だったかと。
18禁版ポケモンとでもいうのだろうかw
ゲーム性も高いし、女の子モンスターが可愛いしで滅茶苦茶ハマりました。

・Maple Colors2
ヒロイン6人を2人ずつに分けて3ルートという構成が良かった。
相変わらず変人ばかりのクラスメートを仲間にしていくのは面白かったし、仲間にした後もちゃんと出番があるのも良かった。
シナリオは牙戦小梅と、演劇が良かった。藍は半分ギャグルートなのがなぁ。

・みここ
心菜、華蓮、小夜ルート担当のライターさんは才能あると思う。
笑い重視だけど萌えも疎かにしない、隠れた名作だと思います。

・ナギサの
合言葉はむちむち。夏生のぽんこつぶりが素晴らし過ぎた。
FDとか出してもいいと思うんだ。

・さかあがりハリケーン
上半期最後に滑り込んだ名作。
魅力的なねこにゃん絵に加えて、軽快なテキストが面白かったです。
戯画らしい作品。

ひーふーみー、で17作ですか!?ありえんてぃ?(byコーダイン)
間にちょくちょく既存のゲームとかも遊んでますから、実際はもっとなんですけどね。

それではランキング、Gardenは今回は除外します。

【2009年上半期ゲーム部門】
1位:スズノネセブン
2位:GALZOOアイランド
3位:暁の護衛
特別枠:俺たちに翼はない

とりあえず俺つばは別枠扱い。もちろんいい意味でです。
これだけ多くのゲームをプレイしましたけど1位は迷わずスズノネセブン。
個人的には非の打ち所無し、VFB・サントラ購入済、続編超期待、エロゲとはこうあるべき。
廉価版発売を機会に知ったGALZOOはその中毒性にやられました、さすがアリス。こーゆーゲームをもっともっと。
暁は続編が発表されましたね、楽しみです。…とそのまえにFDを終わらせておかねば。

ちなみに購入したはいいが積んでいるゲーム。
・W.L.O.
・バルドスカイ
・死神の接吻は別離の味
・天神乱漫
・ステルラエクエスコーデックス
・暁の護衛 プリンシパルたちの休日
・キスよりさきに恋よりはやく
・パンツを見せること ?それが大宇宙の誇り?
・Primary

どんだけ積んでるんだよorz
W.L.Oやバルドはボリュームあるらしいし、評判もいいみたいですが、
何気に一番期待してるのはしにきすだったりw天神も早くやりたい。

下半期は、
わりなき、そらいろ、メモリア、ナツユメナギサ、真剣恋、ハルカナソラ、夏ノ雨、
W.L.O.FD、恋色空模様、そしてスズノネ続編とあまつみそらに!、等々、相変わらずがっつりと購入予定が詰まっていて楽しみであり、ちょい不安でもありますが、
ま、一番の楽しみはGarden瑠璃シナリオですよねー。
7月末に配布されたのならば、恐らく個人的に今年最高作になると思います。
トノイケさんが時間をたっぷりかけて書いているのならば、出来には何の心配もありません。
楽しみいっぱい、夢いっぱい。
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!


テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム
ゲーム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.30 Tue
2009年上半期総評【アニメ】
昨年度堂々の1位に輝いたCLANNADに関しては除外ということで。

【アニメ部門】

・けいおん!
言わずもがな、京アニによるアニメ化で人気沸騰中です。
とにかく澪と梓の人気が各所でえらいことになってます。自分も大好きです。
内容はかなり原作どおりなのですが、アニメになって動くと何倍にも魅力的に見えるから不思議。
残念ながらアニメは終了してしまいましたが、この分なら2期もあるんじゃないでしょうか。
様々なグッズも積極的に売り出すみたいだし、景気回復の一助になるといいですねw

ちなみに音楽部門もけいおんのOP、EDでワンツーフィニッシュということで。

・Phantom
けいおんと放映時間が被り、残念ながらそれほど注目されていないかも知れません。
作画が綺麗で原作の雰囲気も良く出ており、放映開始直後はドキドキしながら見ていたのですが、
最近はちょっと中だるみか…と思ってた矢先のキャル登場。
ここから巻き返しなるか。

・天元突破 グレンラガン
今更になって視聴。本当に面白かった作品。
笑いあり、涙ありのロボットアニメの王道って感じでした。
ドリル、合体、変身あたりに反応したらそれは30代の証だって先輩に言われました、うほ。
部ごとにOPの映像が変わっていくのが嬉しかったー、少女時代のニア萌え。

・秒速5センチメートル
映像が綺麗、3話のラストが全て持っていき、打ちのめされました。
相当凹んだのは確かですが、大好きな作品。

それではランキング
【2009年上半期アニメ部門】
1位:天元突破 グレンラガン
2位:けいおん!
3位:秒速5センチメートル

こんな感じ。
グレンラガン、けいおんは本当に面白かった。
Phantomは今後に期待です。

下半期はなんと言っても「狼と香辛料」2期でしょう。
楽しみでっす。
天元突破グレンラガン 6 [DVD]天元突破グレンラガン 6 [DVD]
(2007/12/26)
柿原徹也今石洋之

商品詳細を見る

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック
アニメ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.30 Tue
2009年上半期総評【コミック】
早いもので2009年も半分を経過しました。
ざっと、上半期を振り返ろうと思います。

【コミック部門】
・かしまし 桂遊生丸
Romanを読んで即購入、遊生丸先生の絵柄にどっぷりハマりました。
女の子3人による三角関係なんてファンタジーだよね、とまりちゃんの可愛さは天元突破。

・Roman 桂遊生丸
全2巻ながらも読み応え抜群。原作が音楽(StoryCD)という珍しい作品ですが、
サンホラ×遊生丸のコラボは強力過ぎでした。
どのお話も好きですが、個人的には原曲の影響もあって「美しきもの」編。

・けいおん かきふらい
京アニによるアニメ化の話を聞いて予習のために購入。らきすたと同じ流れですw
原作も十分面白いなぁと思っていたものの、アニメで見事にブレイクしましたね。
こうなってくると3巻が楽しみ。

・イチロー 未影
同作者の乙女のいろはを衝動買いして絵柄に惹かれて購入。
浪人生が主役のお話なんですが、これがまた面白いです。次は是非こちらをアニメ化で!!
個人的には杏子さんがお気に入り。

新規開拓はこんなものか、
継続購読中は、ネギま、神のみ、ガンスリ、バンブー、Kiss×sis、みつどもえ、はなまる幼稚園、
Working、咲、等々。

それでは上半期ランキング、新規のみで
【2009年上半期コミック部門】
1位:かしまし
2位:イチロー
3位:けいおん

といったところでしょうか。
2位以下は結構僅差なんですけど、1位のかしましだけはガチで。とまりちゃん最高!!

下半期はどんな作品に出逢えるでしょうか。
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 5 (電撃コミックス)かしまし~ガール・ミーツ・ガール 5 (電撃コミックス)
(2007/05/26)
あかほり さとる

商品詳細を見る

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ
コミック    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.30 Tue
100万本追加注文したっ!!
電撃萌王
電撃萌王 2009年 08月号 [雑誌]電撃萌王 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/06/26)
不明

商品詳細を見る

     ∩
( ゚∀゚)彡 しまぱん!しまぱん!
 ⊂彡

電撃姫
DENGEKI HIME (電撃姫) 2009年 08月号 [雑誌]DENGEKI HIME (電撃姫) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/06/30)
不明

商品詳細を見る

瑠々さんのあられもない姿のカレンダー下敷きがついてきました(*゚∀゚)=3

お目当ての…

スズノネセブン―Sweet Lover's Concerto― 発売日11月27日
柚www子www里wwwセンパイのサンプルCGが望んでいたとおりの内容で嬉しすぎて笑えたw
莉里先輩の柔肌が・・・

あまつみそらに! 発売日 冬予定
安心、信頼、納得の巨乳率。
バスト88cmの義妹なんて許されるのか?(*´Д`)

待ち遠しくて鼻血出そう。
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!
【スズノネセブン!】情報ページ公開中!

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑