FC2ブログ
自分が見てきたものの中で個人的に名作と思ったものを、順不同に、そしてジャンル問わず語っていく自己満足日記です。
未分類 | ゲーム | アニメ | コミック | 俺妹 | ロウきゅーぶ | ソードアート・オンライン | 小説 | 音楽 | 動画 | 
きりりん
まほまほ
もっかん
黒猫
あやせ
ひなた
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
応援中
『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中! 『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!『With Ribbon(ウィズリボン)』応援中!
琴線に触れるもの。
≪2019.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.07≫
プロフィール

が?でん

Author:が?でん
いらっしゃい、アイの庭

応援中
サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中!【あまつみそらに!】情報ページ公開中! 夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨夏ノ雨 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! 【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中!【スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto】情報ページ公開中! ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす ティンクル☆くるせいだーすティンクル☆くるせいだーす
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.06.18 Wed
魔女っ娘委員会、参上!
プリンセスうぃっちぃず

真実編クリア。
いやはやMAJIDE恐れ入りました。

これは歴史に残る名作ですね?
まだ途中ですけど。

※以下、ネタばれも含みます。
真実編は委員長のお話。

正義編に増してのシリアスでしたが、シナリオが本当に良くできています。
しかも某ゲーム顔負けの(というかこっちの方がよっぽど)驚愕展開があり、
お話にぐいぐい引き込まれる感じでした。

個人的に魔女界の登場人物ではメイヴィスさんが好み。
嗚呼、でも正義編で惨殺されてたなorz
こちらのシナリオではリリアン先生もいい感じに活躍してましたねw
正義編では惨殺されてたけどorz

それにしても学園編での明るく楽しくお馬鹿なノリから一変してシリアス展開になりますが、
これはむしろそのギャップがいい具合に作用しているのでしょうね。
前半は所謂萌ゲーとしては最高峰のレベルで仕上がっています。
正直こちら路線でそのまま行ってもいいと思えるくらいに。
その明るい雰囲気、キャラクタ達が織り成す超シリアス展開は後半の物語を一層引き立てています。

真実編では委員長の正体、闇の魔法が使える理由などが明らかになります。
うむ、益々委員長が好きになりました。
複線もかなりきっちり回収されていてGood。

さて、かなり悲しい結末に終わりましたが、
おお、出ました英雄編!
こちらはクルル中心のお話になるのかな?
wktkです。

いや、正直ぱじゃまソフトを舐めていましたね。
パテにゃんとかも普通に好きですが、まさかここまで素晴らしいシナリオをかけるとは。
同スタッフが作るティンクル☆くるせいだーすにも自然と期待が高まるというものです。

ティンクル☆くるせいだーす




テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム
ゲーム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://yukisann.blog120.fc2.com/tb.php/126-181719ef

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。